DPD法簡易型遊離残留塩素測定器 錠剤タイプ

商品コード:00004430

プール・飲料水などの遊離残留塩素濃度測定に

9,350円(税込)

購入数

カタログコード: 502-634
こちらの錠剤タイプの塩素測定器は、試験管に入れた水に試薬を一粒入れ、反応して出たピンク色の濃さを比べるだけで塩素濃度を測定できる機器で、難しいテクニックや知識が必要なく、誰でも簡単に、短時間で測定することができます。

セットには50回分の錠剤試薬が含まれており、価格的にもディスポのものと近くリーズナブルで、精度は高度です。また、試薬のみを追加で購入することもできます。粉末タイプのものと違って風や空調などによる飛散の心配がなく、人の動きの多い場所や屋外での使用に最適です。測定可能な塩素濃度範囲は0.05から2.0mg/Lで、飲料水やプールなどの低濃度の残留塩素測定に適しています。

一粒ずつ包装してあり飛散しないので濡れた手でも扱いやすく、作業中に時間をおいて何度も測定が必要な場合でも手間をかけずに使用できます。

●リーズナブルで取り扱いやすい錠剤タイプ 
●残留塩素測定範囲0.05、0.1、0.3、0.5、0.7、1.0、1.5、2.0mg/L
●セット内容: ●色見本ボックス:1個 ●丸型セル:3個●DPD残留塩素測定用錠剤試薬No.1:50錠●収納用ビニールケース:1個


イメージはありません。

カテゴリーから探す

コンテンツを見る