【送料無料※沖縄県を除く】AEDの安全な収納に サンワAED収納ボックス  壁掛タイプ

00014174

国内で使用されている全機種のAEDが収納可能なAED収納ケース

32,184円(税込)

定価 32,184円(税込)

※AED本体は付属しません。

カタログコード: 502-273
●全AED(自動体外式除細動器)機種に対応
●国内で使用されている全機種のAEDが収納できます。(フィリップス、日本光電、旭化成ゾールメディカル、JMS製AED)
●扉を開けると大音量(100dB)のブザー音が鳴ります。緊急を知らせるのと同時に、AEDのいたずら・防犯対策にも。
●壁掛タイプは据え置き、壁面への設置の両方で使用できます。
●収納部下段にハサミやアルミ簡易毛布など、AED使用の際に必要な道具を保管できます。

■AED収納ボックスについて

AED収納ボックスは高額かつ人命に関わる高度医療機器のAEDを適切に保管しておくためのものです。

近年、駅などでAED収納ボックスに入ったAEDを見る機会も多くなりました。
2004年7月から、通常医療従事者しか使用できなかったAEDが一般市民が使用できるようになったこともあり、一般人の人命救助の意識も高まってきています。

AEDはいざという時に人命を救うための大事な機器です。
AEDを直に地面に置いたり、粉じんの多い場所などに置いていたらいざという時、動作してくれないかもしれません。

実際AED本体を地べたなどや粉じんの多いところなどに置いていた結果
いざ使用するときにAEDが正常に動作せず、そのまま命を落としてしまったという事件もあるようです。
そのためAEDが緊急時に確かに動作してもらうためには、適切な収納が求められます。

【特徴】
■国内全てのAEDに対応
・国内で使用されている全機種のAEDが収納可能です。(フィリップス、日本光電、旭化成ゾールメディカル、JMS製AED)
内側には仕切り板がついております。

上部のAED収納ボックス部分はAEDを収納するだけでなく、仕切板がついており、その下のスペースにハサミやアルミ簡易毛布など、AED使用の際に必要な道具が保管できるようになっています。

AED収納ボックス内の仕切り板は取り外しが可能で、AEDの種類によっては外してAED本体を収納することになります。

■AED開閉すると

AED本体を収納するボックスは人命救助の為にいつでもだれてもAEDが使用できるようにしておかなければならないので、AED収納ボックスにはカギなどは当然かかっていません。
反面、イタズラや盗難に対しては無防備となってしまいます。そのためAED収納ボックスを開けると大音量(100db)のブザーが鳴るようになっています。

AED収納ボックスを開けたら警報ブザーがなるという仕組を安価にしなければいけないと考え、乾電池式の大音量ブザーを採用しています。

■安全面の配慮
AEDを取り出す場合、手の甲がAED収納ボックス上部に触れることになります。
AEDを使用する場合、多くが緊急時ですのでAEDをパニック状態で取り出すことになります。
そのため、AED収納ボックスの扉など開けた内側の金属部分にバリなどがあるとケガをしてしまいます。
そうしたことを防止するため、AED収納ボックス内側にはバリなどがないよう、
AEDを使う人のことを考えて徹底した安全設計がされています。

●付属品: ブザー仕様電源LR44/1.5Vボタン電池×3サイズ幅6.2×奥行3.1×高さ2.5cm材質ABS樹脂
●注意事項: ※一部AED機種につきましては収納の際、中板を外す必要があり、収納部分が使用できない場合がございます。
●サイズ: 幅40×奥行18×高さ45cm
●その他サイズ: アクリル部:幅21×20cm
●重量: 7.6kg
●材質: 本体:スチール、窓:アクリル


PICKUP おすすめアイテム

      
 
 
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
 
【定休日:土/日/祝祭日/年末年始】 営業時間:平日 9:00-18:00

※定休日はメール、電話でのお問い合わせ、商品発送など、ご対応できません。

※定休日もインターネット上からのご注文は受付けておりますが、商品の発送は、休み明のご対応となります。  
 

カテゴリーから探す